アーカイブ: 2014年1月

納品事例NO.33「AUTHENTICITY ダイニングテーブル」


続いてはオーセンティシティの「ダイニングテーブル T」です。

強度的に問題あったテーブルですが、この度脚の取り付け方を改良しました。

リビングテーブル T」と同じく、Tシリーズのデザインは設置面以外に

垂直水平の線が無いため加工技術が必要とされます。

オーセンティシティ 「ダイニングチェア C」は通称ラダーチェアと呼ばれ、

その名前通り梯子のようなデザインです。

一見背中が痛そうなデザインですが、桟には全て角度がついており面取りも

していますので、姿勢が正しくなる椅子でもあります。

座クッションには高密度ウレタンとウェービングテープを使用しているので、

小さいソファに座っている感覚です。

弊社ヘルニア持ち社員も長時間座っても腰が痛くなりにくいと評判です!

(あくまで個人的な感想ですが . . . )

座クッションのカバーリングファブリックもソファと一緒の生地を選べるので

それもポイントの1つです。

オーセンティシティの家具で囲まれた生活どうですか?

« 過去の記事