アーカイブ: 2013年12月

納品事例NO.30「AUTHENTICITY C シリーズ」のお届け

三原市にお住まいのW様邸へ、「AUTHENTICITY C シリーズ」をお届けして参りました。

右は「AUTHENTICITY TV BOARD C」と、左は「AUTHENTICITY SIDE BOARD C」を元に

製作した「CURIO CASE C」です。

出窓とLANの再込み口を事前にお伺いした時に採寸させて頂きました。

新築ではなくても採寸することによってサイズがぴったりなものが出来上がります。

出窓の一と高さなどそろえるとお部屋の違和感が無くなります。

上記の図面のようにお客様と打ち合わせさせて頂いております。

家具メーカーならではのならではのお客様との関係を大事にしております。

今回の製作にあたり、細かな部分では、扉にヨーロッパから輸入したアンティークの鍵と

CURIOを輝かせるためにLEDの照明を付けました。

オーダー家具ならではの細かい指定も土井木工の職人技術の持てる技なのです。

W様この度は大変ありがとうございました。
この家具もアンティークになれますように♪
« 過去の記事